忍者ブログ

痛車のように一般人から見たら「痛い」と思われるアニメやゲームのキャラクターなどでデザインしたスノーボードについてのブログ 痛スノーボードや痛スノボー、痛ボー、痛板(いたいた)などとも呼ばれています (`・ω・´)  
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05

08.19.23:50

痛トリ紹介をするにあたり、ジャンル分けなどしてみる

最近暑いと思っていたら、急に寒くなりましたね。
こういう板肌恋しい今日このごろ、Hilockeyは痛トリについて思いを巡らすわけです。

はい。
では。
前に言っていたように、痛トリの紹介をします。

しかし、タイトルにもあるように、まずは痛トリのジャンル分けを行いたいと思います。

ほら、レクチャーDVDにもあるじゃないですか。
”ワンメイク”とか”ジブ”とか”フリーライド”とか”グランドトリック”とか”ハーフパイプ”とか。
あんな感じです。

わたくしの独断と偏見で以下の3つに分類させて頂きました。

① 雪山や室内デレンデでのみ可能な、滑走中等に繰り出す技
→【スキル痛トリック(Skill Ita Trick)】

② 雪山や室内ゲレンデではできない、主に自宅などでのオフトレとして練習する技
→【オフ痛トリック(Off Ita Trick)】

③ 場所を選ばず、痛板さえあればどこでも発動可能な技(雪山でやった場合は痛さ3割増し)
→【フリー痛トリック(Free Ita Trick)】


特にひねりとかはありません。
ただ単に、思いつくままに設定しました。
けれど、見ている限り、このくらいのジャンル分けが適当なんじゃないかな? と勝手に思っておりまする。

あんま引っ張ってもしょうがないんで、早いうちに一発目の痛トリをご紹介できるよう頑張ります。
できうる範囲で、写真や動画なんかも付けられるよう頑張ります。
メカに弱いのが露呈します。エンコードってなんですか?

そんな感じで、まて次回
U゜ω゚)ノシ
筆を執った人:Hilockey

PR

08.05.21:39

痛トリ(いたとり)とは?

皆さん初めまして。

ここでは痛トリの紹介や解説を行なっていきます。



そもそも”痛トリ”とは?

なんなんでしょう。


”痛トリ”とは、痛板を使ってやる様々な技のことです。

痛板でやることが大前提なので、普通のボーダーにはできないこと請け合いですよね☆

嫁への愛が高ぶって、ついに技となって繰り出されるとき、

そこに確固たる絆が生まれるっ!

たまんないですね。


これからは簡単なものからマニアックなもの、病的なまでに愛しすぎたものに至るまで、

様々な痛トリをご紹介していきます。

乞うご期待☆
U゜ω゚)ノシ

書いた人:Hilockey